favorites of sdjrny | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of sdjrnyall replies to sdjrnyfavorites of sdjrny

さよならについての考察

返信

其れは別れの言葉である。

夕暮れ時に町の中に溢れる。


又は或る恋の終わりに唱える。


然し其の恋が永きに及んだならば、

さよならの四文字では短すぎる。


其処で僕は一つ仮名を足して、

さようならと云う事を提案する。


さて此処でふと考えてみる。

さようならの語源とは如何なるものか。


作用なら、では無いだろう。


左様なら、だろうか。

そのようであるならば、という意味だ。


相手の言うことを諾諾と受け入れる様。

嗚呼なんて今の僕にお似合い!


此の恋の終わりには、どうかさようならと仰って。


(初出:2005/12/09 23:33)

投稿者 ykxifb | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1149

返信

いろんなことを忘れていくのがとても恐ろしい

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1148

返信

例えば僕が今死んだとして

それから何十年か後に僕の周りの幸せだった人は不幸になったり死んでしまたりしてしまうわけだ

ほら、僕の呪いだ

ざまあみろ、というわけだ

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

ドキドキを感じるかどうか

返信

そこに人の幸せを感じることができるかどうかでございます。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

Re: 取り急ぎ。「<br />」って書くと、そこに改行が入ります、多分。

できたぜ!ヾ(゚∀゚)ノシ

返信

お礼にお茶置いて行くな(*・ω・)o旦

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

Re: http://c9zchq.sa.yona.la/243

。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

返信

タイトルのせいで何か安っぽい扱いになっちまってごめん。


「コイツ目見えないから。」
ストーブの前に陣取るおじさんの飼い猫は盲目だった。
若い猫だが、病気で目が殆ど見えなくなってしまったらしい。

目を開けてモリモリと餌を食らう姿は、他の猫と何ら変わらなかった。
猫は餌を食べ終えると、座椅子に腰掛けるおじさんに密着して、にゃあと鳴いた。
おじさんは猫を優しく撫でながら、猫の話を色々と僕に聞かせた。「こいつ幸せなのかなあ…」
おじさんがつぶやいた。僕は黙った。猫も何も言わない。時計の秒針の音が聞こえる。

猫はしっぽでおじさんの太ももを叩いている。―ぽん、ぽん。
母親が赤ん坊をあやすようにゆっくりとした一定のリズムで。
目に見えない幸せをしっぽで確認するように。―ぽん、ぽん。

c9zchq



追記。

なんで改行効かないんだよorz すまん、3回くらいエンター押してるんだが、多分キャッシュか何かの問題だと思う。

ちょっと待ってから再挑戦するよ。ほんとにごめん。


さらに追記。

引用には改行タグがいる。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1145

返信

子供のころは、大人ばっかり苦労してるふりして、今どきの子供だって結構大変なんだ、なんて思っていたけど

大人の言う大変と子供の言う大変は違ったんだなあ。

大人も子供も苦労しないわけはなくて、ただ苦労で得られるものがちがったわけだ。

たまに子供ながら苦労しているね、なんて言われるエラい子供がいるけど

そういわれる子供は、大人から見れば本当にかわいそうに見えていたのだろうか。

同じ子供の目からは、そんな大したことをしている様子ではなかったのに。


みんな大人になるんだ。

一時よりは近づいているはずなのに変わらないこの距離感は

歩いた長さの差ではなくて、渡った橋の長さだったからからか。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

牛乳が好きで、チーズが嫌いで、チーズケーキが好きで

返信

焼いた牛肉は好きで

カレーに入った牛肉は嫌い


---

じゃがいもが青い芽を出している

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1142

返信

人生に天井なんてものは無いらしい

それは僕の勝手な解釈

家族や友人というものは、居心地の良い屋根の下のよう感じるかもしれないが

それはただの立派な傘だ

天井には、なりはしない

多分そう

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

Re: はげメモ

脳内メモ

返信

> ・年取って皮脂がなくなってくると頭皮が割れることがあるようで、オリーブオイル塗ってる人もいるとか。


たまに何の前触れも意味もなく頭剃る。数ヶ月超快適。おすすめ。ただし夏場に限る。冬は頭から発熱して風邪引くから、寝る時は要帽子だし、セーターが引っ掛かって困るから。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1141

返信

インスタントコーヒーのためにお湯を沸かす

鍋で沸かす

電気ケトルは置き場がなくて、いちいち出さないといけないから


二日連続、火にかけた鍋を忘れて空焚きする

昨日はすぐ気が付いたけど、今日は1時間は確実に忘れていた

電気ケトルを出そう

ばかみたいな理由で

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

Re: 本当の気持ちと向き合えますか?

自分用

返信

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

Re: きっかけは無数にあるのに踏み出せない私を後ろからけり落としてくれる素敵な 人がこの世にいれば

ヽ( ゚д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ

返信

素敵じゃなくてごめん。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

きっかけは無数にあるのに踏み出せない私を後ろからけり落としてくれる素敵な 人がこの世にいれば

返信

投稿者 gt7u9x | 返信 (1)

頑張らない人間のたわごと

返信

私が頑張らないのは、頑張った先にその地続きの壁のほかに

全く関係ないめんどくさい事がくっついて来ると思っているから。

努力の先に努力が待っているのなんてあたりまえじゃないですか。

でもどうして、努力した分、また余計な努力が必要になるんですか。

私は楽をするために生きているのに

投稿者 gt7u9x | 返信 (1)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1137

返信

やっぱりomgに見える (しつこい)


今、どちらかというと楽しいなと思う関係は将来には全くつながりそうにない関係だ

どちらかというと楽しくない関係はわりかし堅実に未来へつながっていきそうな関係だ


つまり私は今きっと最も消極的な死を選んでいるのだ。

落ちるところまで落ちてしまえば、あるいはもっと楽に悩みも葛藤も超えた先へいけるのではないかと。

魔法なのだ。 これは、私にとっての。

私は昔から魔法が好きだった。 きっと子供はみんな好きだろう。

だから私が子供のころは、剣と魔法の物語ばかりを好んだ。 そして今だって気持ちばかり子供のままだ。

まだこの世界には私を救ってくれる魔法が、すべてがうまくいく魔法が待っていると思っている。

白馬の王子様なんて現れない事は知っているのに、魔法のランプは世界のどこかに眠っていると思っている。

だけどやっぱり、矛盾しているけれど、本当は知っている。 そんな都合のいい魔法は、どこにも無い!

それで、私は自分にまた新しい魔法をかけたのだ。

魔法切れてしまうのは、そんなもの無いと本当に気が付いてしまったとき。

だからそうなる前に、自分自身が消えてしまう魔法をかけて続けているのだ。

アブラカタブラ 消えてなくなれ

アブラカタブラ 消えてなくなれ


きっと本当に魔法のランプを見つけたなら、願いは一つ残しておくべきだ。

魔法がなくなる前に消えれるように。

私自身が、私のための魔法であるように。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

成分表示

返信

0mgがomgに見えて唖然とした

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1135

返信

体力的、あるいは精神的に死にかけているときは実はそれほど気分は悪くない

一番気分が悪いのは、死にかける直前と、回復の兆しが見えたころ

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1134

返信

朝 : 布団の外は地獄

昼 : 地獄なう

夕 : いっそ殺せ

深夜 : 俺は生きている


なんかもう、やっぱり死んだほうがよい

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1133

返信

人はぼくをきちがいではないというが

ぼくは間違いなくきちがいだ

しかし、この恥じるべき矮小な理性が

ほとんど万人にとって唯一の人としての道具であるならば

それこそ僕はまさに発狂してしまうだろう

自分がひどく泣いているのに

鏡に映る自分がたいそうほがらかに笑っていたら

誰だって恐ろしいだろう

ぼくは、そう感じるだろう

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.